無限に続く道に光を照らそう。

 

2018年7/07,08

念願のアイドリッシュセブン

1st LIVEに行ってきました。

 

メットライフドーム

もう散々色々な人たちが感想つぶやいてたり、もっと素晴らしいレポもあるんだけど、幸せすぎて、自分用に書きたい。こんな多幸感味わったのはじめてだったんです。

 

 

アプリアイドリッシュセブンは2015年8月20日にスタートして、3周年。

配信当初からずっとずっと心待ちにしていたライブに参加して来ました。

アプリを始めたきっかけは全く単純というか、他のゲームで繋がったフォロワーさんが多くアイナナをはじめていたから。最初はプレイするつもりなんてなかったのだけれど現在に至る。

それからアニメ化が決まった時にきっと1st LIVEやるんだろうと勝手にずっと思っていて、蓋を開けてみたらまさかのメットライフドームですよ?

実際現場に行ったら会場を埋め尽くすひと、ひと、ひと。

初日は自分のゲームアカウントでの当選枠で、アリーナの17(アイナナ)ブロック。まず中に入ってみて驚いたのがステージの作りがすごい。

普通のステージ想像してたらとんでもない。メインステージの花道も端っこまでがっつり、中央からセンターステージと、三角形の不思議な形のステージと通路。三角の中央にもお客さんの座席があった。あれ本当に特等席っておもった。

 

ライブ開始約5分前

完全見切れの芝生席の子達がわーってなって沸いたと思ったら、恐らく出演者12人による円陣の掛け声が聞こえてきて一気に鳥肌。

そして遂にライブスタート。各出演アイドルの紹介後に幕が上がった。

 

「MONSTER GENERATiON」

アイドリッシュセブンはじまりの曲。

登場したメンバーが着ていた衣装は、今回のライブのキービジュアルである衣装。それだけでもビックリしたのに、始まった途端アイナナの皆がそこにいたんですよ。

いや、登壇してるのは声優さんなんですけど、歌って踊ってるんですよ…もう本当に衝撃受けて、オープニングから楽しいんだけど一気にテンション上がった。だって、軽い振り付けくらいだろうなとしか思ってなかったのに衣装を身に纏って踊るメンバー見て、モンジェネからダンシングビート、Joker Flagまで一気に披露してくれて。ダンスあり。アニメでのステージ場面再現もある。ここまで見せられて正気でなんていられませんよね。興奮と感動が初っ端から大爆発してました。涙もあったけどそれよりも本当に嬉しさと楽しさでいっぱいでした。


Pearfection Gimmick

第二部での和泉一織がセンターの楽曲。

まぁ詳細は省きます(アニメ第二期をぜひともチェックして下さい)

一面青く染まったメットライフドームが綺麗だった。

この辺あまり記憶がなくて、でもセンター務めあげたいおりんがとても格好良かった。最高だった。いや飛んだ記憶を紐解くとすごく迫真に迫った表情の一織がいたんですよね。それは記憶の片隅に残ってる。

 

そして、パフェギミが終わった興奮冷めやらぬなかで、王者TRIGGERのターン。


「DIAMOND FUSION」

もう割れんばかりの歓声の中でメインステージから離れたセンターステージで


めっちゃ踊っている…嘘でしょ…


登場した3人はいつも見てる顔のメンバーなのに、TRIGGERのメンバーにしか見えない。途中MV再現さながらに、ダンサーがフラッグを持って現れる。

youtu.be

こんな格好良い演出ズルすぎるでしょ!

斉藤壮馬くんが九条天そのもので、本当に本当に格好良かった。

わたしの推しは十龍之介なんだけど、佐藤拓也さんめっちゃ肌焼いてるし、せ、せくしーだし!羽多野さんはどう見ても八乙女楽だよ。

三人ともあんな踊ってるのに歌がブレないし本当にビックリした。

そしてSECRET NIGHTから

Last Dimension

ラスディメはとにかくむちゃくちゃ格好いい。まさかここまですごいステージ見られると思ってなくてもう嬉しさと興奮で瀕死。ダンスすごいんだよ、そしてとにかく三人とも歌が上手い…なんならCDよりも激しくて最高でした。あの感動忘れたくないから早く円盤がほしい。

というか、ここまでアイナナとTRIGGERのメンバーに対する尊敬の念が凄すぎる…。

2日目はシクナイがDESTINYだったのですが、この曲(個人的に)そこまで好きではなかったのに素晴らしすぎてライブで聴いてめっちゃ泣いた。

TRIGGER最強。

TRIGGERがそこに存在してた…。

 

そして、MEZZO"のターン。

初日は雨と恋のかけらを披露。

スクリーンで環が蹴ったハートが飛び散った演出とか可愛かったなぁ。

2日目はDear Butterflyだったのだけれど、映像演出が美しすぎて泣いた。

二人の歌のハーモーニーは本当に素敵すぎて聴いてて自然にニコニコする。

メッゾライフドームになってた

映像とステージ演出がリンクするのって宮野真守さん(推し)のライブでも見た事あるけど、最高に素敵だったりするから大変すき。アイドルとのマッチング素晴らしい👏

 

MEZZO"の後は満を持してのRe:vale!

安定の大御所感。

百ちゃんと千ちゃんの安定感。

SILVER SKYとDis one.の披露

ディスワンはめちゃくちゃ火柱出まくってて熱かったし暑かった。

りばれの2人はトークもゆるふわしてて本当に面白かった~。

そして生まれた乾杯しようかの流れでの水分補給システム。これ非常に有りがたいし助かりました。2日目は本当に暑くてライブ中3本のペットボトル消費した。お陰ですこぶる元気でした!喉以外!

 

Re:valeの後はアイナナちゃんとTRIGGERのシャッフルユニット曲

フレフレ青春賛歌、LOVE GAME 男子タルモノMATSURI

ラブゲは環がえっちだったよ!(環くん見すぎ説)

祭りの盛り上がりは多分NATSU上回っていた気がします…。

スタンドトロッコで巡る祭りメンバー。

あんなに楽しい曲ある?

フレフレは天くんりっくん双子+いおりん。センターとセンターに挟まれて歌うんですからねっていうプレッシャー感可愛くて。天くんの兄ぶりも激かわでした。

 

 

そして、暗転からの、映像。

一部、二部のセリフを詰め込んだ映像

見ているだけで苦しすぎてわたしはここで嗚咽漏らして泣いてしまっていた。 

いい歳したアラサー女が声上げて泣く事ある?!?!(あったよ)

ずっと泣きそうで堪えてたのに一織のあのシーンのセリフ無理すぎるでしょ。

象徴的なセリフシーンとか、イラストとかこんなの泣かない方がムリです。

二部では辛い場面がさらにあって。

陸がセンターを一織と交代したパフェギミ。それを経てセンターに戻った陸。

そこから繋がる

「RESTART POiNTER」

皆が映像に見入っている隙にセンターステージには階段が設置されていた。

youtu.be

 

神風動画によるリスポMV。

モニターにミュージックビデオが流れて、その演出と全く同じに7人が歌い始める。 涙腺決壊。すごく前向きで素敵な曲なのに涙で前が見えないほど泣いた。

ミュージックビデオと同じ構成でステージ組まれたら泣くしかないでしょう。もちろん7人の衣装はリスポに変わってた。

歌が終わってから軽くトークを挟みながら、準備出来たよ!と阿部さん。

いつの間にかピアノが出現して、まさかの壮五くんの生演奏付きの「SakuraMessage」

三部までストーリー読んでいる方はわかると思うけど、本当にこの曲も色々な意味合いを含む楽曲でつらい。

阿部さんのピアノの周りに座るメンバーと、優しく見守る阿部さんの演奏。

ナギのソロパートからのラスサビ。

曲の最後でナギ(江口拓也)を抜くカメラが映した彼の顔は六弥ナギそのもので。

なんでそんな顔してるんだよと言いたくなる位に六弥ナギの表情なの。

ここでも何度も泣いた…。しんどい。

 

そこから、大和さん主演のドラマネメシスの映像から

「GOOD NIGHT AWESOME

白井悠介ではなく完全なる二階堂大和だった。皆ずっとそうだけど特にずっとしらいむには大和さん憑依してたなあ。

格好良かった…お兄さん…。

クールに歌うメンバーも素敵だった!

メガネくいっとか、シーってしながら2日目は口パクで「おやすみ」ってしててあれは多分二階堂担じゃなくても叫ぶ。

振りとか演出も全部クールなアイドリッシュセブン最高だった。

 

そしてド肝を抜いた2度目のRe:vale

「NO DOUBT」

youtu.be

 

玉座に座って登場したRe:vale先輩。

もうただただ格好よすぎてしんどい。

Re:vale感すごすぎてたまげました🙄

むちゃくちゃかっこいいやんけ!!

なのにトークのターンはゆるゆるな先輩二人が激かわ。あと二日目のユキちゃん先輩はファンサ度増しましだった。

初日は奇跡。二日目は「太陽のEsperanza」だったけどEsperanzaの時の歓声すんごかったぁ。

わたしも叫んだけどカッコイイもんね。

初めて聴いた時Ki〇Kiじゃん!てずっと騒いでいた。ちょっとジャニみのある楽曲大変よきだよ。

 

そして再びTRIGGER

「DAYBREAK INTERLUD」

youtu.be

 

小室哲哉作曲だよ!すごいぞ!ビックリしたよ!めちゃくちゃ格好良いしこの曲でお3人めっちゃ踊ってたし最高だった。とにかく斉藤壮馬くんもずっと九条天だったから。素晴らしさしかない。

どちゃくそ格好良かった。ありがとう。

こんなに最強で最高に格好いいTRIGGERに合わせてくれた全世界に圧倒的感謝

続いてHeavenly VisitorsとLeopard Eyeの畳み掛け。火柱。TRIGGERすごい……

 

そして、アイドリッシュセブン

レオパの流れから

「Memories Melodies」

ブラホワかな。

何だかんだいって大好きです。メモメロ。

「ナナツイロREALiZE」

「PARTY TIME TOGETHER」

書きたいことまだまだいっぱいあるんだけど思い出せないしなんならライブ終わって100日過ぎた日に付け足ししてる。

 

そして本編ラストがWiSH VOYAGE

youtu.be

 

可愛かった…素晴らしかった…。

途中でエアのジャンボジェットが出てきて飛んだ時はびっくりしたぁ。

ここだけでないけどものすごくお金掛かっている…!!

その一言に尽きる。

こんなにたくさんの愛を届けてくれた制作陣とキャストの皆さまには感謝しかないです。

 

 

どうしてなんでこんな凄いライブしてくれたのかと思うほどにセットリスト一つにしても、とにかく素晴らしくて愛しか感じなかった。キャストの皆さんは何度もこんな大きなステージに立てたのは皆のおかげ。ありがとうございますって3グループ共にそう言ってくれていた。

Re:valeとTRIGGERは2着でアイナナちゃんたちは3着の衣装チェンジ。

あとはそれぞれTシャツもあったけども

こんなに衣装もカッコ良く着てくれて、あんなに完成度の高いダンスをしかも1曲じゃなくて数曲も踊ってくれていた。

これだけで頭が上がらないのにほぼ皆素のトークもなくキャラクターたちに寄せてくれてて。

作り手と演者さんたちとマネージャーの愛が詰まり過ぎててメットライフドーム中に愛が爆発してた。

期待以上のものを見せてもらっただけでこっちは感謝しかないのに、皆のおかげだよとか言われたらもっと返したい!ってなるじゃないですか。皆それぞれ他にもたくさん仕事抱えてて、忙しいなかリハーサルをたくさんしてダンスの練習もしてくれて、その努力の賜物なのが分かるから泣けるし感謝しかないです。

 

喉が二日経った今も復活しないくらい叫んだし幸せたくさんいただいた。

こんなに素晴らしいライブに参加出来て幸せでした。

アイドリッシュセブンを好きでよかった。


ゲーム自体はイベにガンガン参加するタイプじゃないし他のゲームも掛け持ちしてるし、ずっとずっと永遠に好き!なんて保証はないけれど、それでもこれだけ素晴らしく愛に溢れて最高なコンテンツに出会えて、ライブに参加して、今年は縁があってファン感にも行けて、3周年の年にこんなにもアイドリッシュセブンが大好きなんだという気持ちにさせてくれたこのコンテンツが本当に大好きです。


追記してる現在(10/29)少し前に円盤化も決まってもちろん2万円のやつ即ポチりました。おともだちと上映会も決めて今からまだまだ楽しみがたくさんです。

ドキュメンタリー見てまた号泣しそうだなぁって今から楽しみです。

ありがとうアイドリッシュセブン


 

 

そして、豪雨被害の関係で交通機関が絶たれ、断腸の思いでライブの参加を諦めた皆さんの傷が少しでも早く癒えるように祈ってます。

初日、わたしの前の二つの席は最後まで埋まらなかった。

 

 

円盤化もだけどディレイビューイング叶うといいな。わたしも行動しなければという思いに駆られた。

本当に素晴らしくて尊いステージをありがとうございました。アイナナを好きでよかった。

参加履歴メモ

宮野真守さん10年間での参加履歴メモ

オタクの単なるメモ。



BREAKING!
2009.4/26 横浜BLIZ

STANDING!
2011 7/30 旧渋谷C.C.Lemonホール

FIGHTING!
2012 5/6 パシフィコ横浜

BEGINNING!
2013 1/13 サンシティ越谷
2/2 グリーンホール相模大野

TRAVELING!
2013 10/4 日本武道館

WEAKENING!
2014 5/11 横浜アリーナ
5/18 千葉県文化会館
6/1 福岡市民会館
6/7,8 東京国際フォーラム ホールA

AMAZING!
2015 2/22 仙台サンプラザホール
3/7 名古屋センチュリーホール
3/14,15 日本武道館

GENERATING!
2016 1/9 新潟県民会館
1/30,31 日本武道館

MIXING!
2016 10/29,30 神戸ワールド記念ホール
12/17,18 横浜アリーナ

LOVING!
2017 10/7 名古屋センチュリーホール
10/15 横浜アリーナ
10/28,29 ゼビオアリーナ仙台

EXISTING!
2018 6/10 さいたまスーパーアリーナ
6/17 日本ガイシホール

FCイベントとバースデー5周年イベは割愛